陰毛の処理方法 もじゃもじゃをスッキリ

VIO脱毛をする人は増えています。アソコを脱毛するなんて恥ずかしい!と思ってる人も多いですが、毛深くて剛毛な陰毛だと蒸れや痒みなど見た目以外の悩みを抱えていたりします。太くてしっかりした毛が生えている陰毛は、VIO脱毛ですっきりさせるのがおすすめ!

陰毛の処理方法 もじゃもじゃをスッキリ > Vライン Iラインの脱毛を自分でやりたい

VIO脱毛をする人は増えています。アソコを脱毛するなんて恥ずかしい!と思ってる人も多いですが、毛深くて剛毛な陰毛だと蒸れや痒みなど見た目以外の悩みを抱えていたりします。太くてしっかりした毛が生えている陰毛は、VIO脱毛ですっきりさせるのがおすすめ!

自分で出来るIライン脱毛

Iライン脱毛はしたいけど、Iラインは普段人に見せない部分なので、エステティシャンにも見られたくないと言う人も多いのではないでしょうか。

そんな人の為に、自分で出来るIライン脱毛の方法についてですが
まず、Iラインには、カミソリや毛抜きは使用できませんので注意してください。

カミソリのように体毛を処理したいと言う場合には、IOラインにも対応をしている専用のシェーバーを使用すると良いでしょう。
専用のシェーバーは刃が触れても怪我をしにくい作りになっています。


それだけでは、すぐに体毛が伸びて来てしまいますので、家庭用の光脱毛器を使用して、毛周期に合わせて体毛を減らしていきましょう。
光脱毛ですので、自分で見えにくいIラインでも簡単に脱毛する事が出来ます。
様子を見ながら、定期時に光脱毛器を使用する事で、自宅でも完全に脱毛をする事が出来ます。
体毛を短くカットしてから、家庭用の光脱毛器を使用するとより効果的です。


ただ、IOラインの脱毛を推奨してる家庭用脱毛器はないと思いますので、必ず注意事項を確認してください。


火傷の心配などもありますので、きれいに脱毛したいならやっぱり美容クリニックの医療レーザー脱毛がおすすめです♪